世界で頑張れ日本人!米国西海岸から情報発信

グローバルリーダーを目指している方、海外進出を計画しているベンチャー企業を応援しています!

AHA #23 : 部下を褒めないと、世界ではどうなる?

People might lose their motivation if you don’t recognize their accomplishments.

ちょっと昔の記事ですが、日本では部下を褒めないことを、BBCでも指摘しています。


海外標準では上手く行った時に、皆の前でホメることでチームの士気を上げ、各人のモチベーションを高めることを意識しています。


つまりリーダーとして、スタッフのモチベーションをどう高めるかと言うことが、最大の課題で、さまざまな手法を用いて実現しようとしています。


このモチベーションを、自分の経験から日本ではどの様にしているかを考えたのですが、小さい時に剣道をやっており、その剣道の師匠から一回もホメられた記憶が無いんです。


ある大会に出て2位を取ったのですが、その時もホメられませんでした。
1位が取れなかったからではなく、武道は極限を追及するためにあり、これで良いというものは無いからです。


師匠から悪いところを指摘されることにより、もしかすると私は将来有望なので気にしてくれているのではと思い、モチベーションが上がった気がします。


目的は両方ともモチベーションを上げるためなのですが、方法が180度違うんです。


日本型のモチベーション向上手法は、世界では通用しません。