世界で頑張れ日本人!シリコンバレーから情報発信

海外就職を目指している方、海外進出を計画しているベンチャー企業を応援しています!

AI can't replace a "Good" manager !

Yes, AI can replace a "Bad" manager.


皆さん、こんにちは!


最近世間では、AI (Artificial Intelligence) と AC (Autonomous Car) で非常に盛り上がっています。AIではロボットが多くの職を奪ったり、ACはタクシーや運転を職業としている人には脅威ですよね。


やっぱり、「スーパージェッターの流星号」の時代が来るんですかね?
ちょっと古いので、知らない方は下のリンクから:
スーパージェッター - Wikipedia


それはそうと、AIACが現実になってきたもので、頻繁に「将来どんな仕事がロボットに取られないで済むんだろう」と言う質問が聞こえてきます。


多分最終的には、人間の「気まぐれ」を活かした、または「気まぐれ」を処理しなければならない仕事以外は全てAIに取られるんでしょうね。もしかすると、管理職までロボットが司るかもしれません。私の上司は R2D2 です、なんてことに!


いつもの事ですが、私の好きなBBCの記事です。



基本的に、BBCでは emotional skills (感情能力) が必要なものは、AIには出来ない、または不得意だと言っています。多分私が思うには、EI (Emotional Intelligence) が高くないとできない仕事は、ロボットにも出来ないということだと思います。人間と人間との関わりを大切にする人ですよね。


皆さんの上司はどうですか?皆さんのことをまるで機械の様に指示ばっかりしていて、文句ばかりで意見は聞いてくれないし、いつも言っていることが同じで、会話はしてくれないし、皆さんのモチベーションを下げることばかり。
このような上司はロボットにも出来てしまいます。


しかし、本当に良い上司、つまり「皆さんの価値を認め、自主性を評価してくれるマネージメント・スタイルを持っている上司」は、絶対にロボットには出来ません。会話をし、感情を理解してくれて、自主性を上手く使ってくれ、モチベーションを高める。


グローバルな世界では、この様なリーダーやマネジャーを求めています。人間にしか出来ない People Management なのですね。


自分の上司の席はロボットに取られるだろうと思われる方、クリックをお願い致します。

にほんブログ村 経営ブログ 海外進出支援・海外支援へ


ではまた、Kenny
NorCal Global Career Design – グローバルリーダーと留学生を支援