世界で頑張れ日本人!シリコンバレーから情報発信

グローバルリーダーを目指している方、海外進出を計画しているベンチャー企業を応援しています!

第4章:管理職とグローバルリーダーの違いは?

Traditional Management vs. Global Leadership

Global leadership requires the manager to be hands-on. There’s also an opportunity to establish a better relationship with the employees. In traditional Japanese culture, there are many predefined moral codes that people are expected to follow. World standard leadership will simply define goals and missions.


"Turning Japanese Execs Into Effective Global Leaders"


では、日本の伝統的な管理職像とグローバルリーダーの違いは何でしょうか?


英語でビジネスレベルの会話ができること?
日本のやり方を海外オフィスに教授できること?
海外出張に慣れていて、毎月海外オフィスで会議をしている人?


価値観の違いを理解でき、その中でチームを一つのゴールに導ける人な訳ですが、具体的にはどの様な人なのでしょうか?
第4章では、グローバルリーダーの要素をご紹介します。


Amazon のリンクはこちらです!

第3章:グローバルな世界って何?

What Is a “Global World”?

Each comes with their own attributes and various types of values. Your moral code may not be the same as the person next to you. So, how do you handle this?


"Turning Japanese Execs Into Effective Global Leaders"


最近、グローバルと言う言葉を良く聞きますが、「グローバルな世界」とはいったいどの様な環境なのでしょうか?


英語でコミュニケーションするところ?
お茶ではなくて、コーヒーを飲むところ?
握手ではなくて、ハグをするところ?


もっと内部的なもので、違う価値観を持っている人たちが共存するところなのです。
第3章では、私の経験を基に詳しく知っていただこうと思います。


Amazon のリンクはこちらです!

第2章:日本のカルチャーを世界に持ってくると!

What Happens If You Bring Your Own Traditional Culture

We don't expect everyone to have the same sense of value as we do, because it simply doesn’t work in the global world. Relying on our own culture doesn’t make a good leadership role.


"Turning Japanese Execs Into Effective Global Leaders"


そうなんです、日本のカルチャーをそのままグローバルな環境に持ってくると、全然かみ合いません!


例えば、リーダーがちゃんとスタッフの業務成果の認識を表現しないまま(褒めないまま)、将来的な改善・改良を話し始めるとどうなるか?


日本人ではないスタッフはやる気を失くし、改善どころではなくどんどんパフォーマンスが下がります。


各スタッフのモチベーションを重視する世界と、改善・改良を機械的に行う日本の管理職の間に空白が出来てしまいます。


第2章ではこれに対してのメッセージを紹介します。


Amazon のリンクはこちらです!