世界で頑張れ日本人!シリコンバレーから情報発信

海外就職を目指している方、海外進出を計画しているベンチャー企業を応援しています!

Apple is Apple

まずはこれを聞いてください。



これは、「アップル」です。
誰かさんがいくら「バナナ」「バナナ」「バナナ」と言っても「アップル」です。
「バナナ」かなと思ってしまうかもしれませんが、
これは「アップル」です。


これだけ聞くと何を言いたいのか分からないと思いますが、実はCNNのコマーシャルでトランプに対抗しているメッセージなのです。


米国のニュース専門テレビ局CNNはトランプの問題を指摘し、トランプや側近のスキャンダルを殆ど毎日のように報道しています。


それを、トランプはツイッターでCNNは Fake News (嘘のニュース)を報道していると言っているのです。


それをCNNはコマーシャル上で、本当のニュース(アップル)をいくら嘘のニュース(バナナ)と言っても、本当のニュースは本当のニュース(アップルはアップル)と対抗しているのです。


CNNは権力に逆らい、問題は問題だと指摘し続け、非常に勇気のいる行動だとは思いませんか!アッパレです。


なぜ日本にはこの様なテレビ局がないのでしょうか?


「リンゴ」は「リンゴ」



CQ - Cultural IQ って何?

皆さん、こんにちは!


またまた、BBCの記事です。



多分、IQとかEQってご存知だと思いますが、CQって知ってましたか?


IQは「知能指数」、EQは「人の感情に対するIQ」で、CQは「文化の違いに対するIQ」だそうです。


この【CQ】には4つのエレメントがあり:


  1. CQ Drive : 異文化を理解しようとする気持ち
  2. CQ Knowledge : 基本的な異文化の違いの理解度
  3. CQ Strategy : 異文化から来る違いをどの様に受け止めるか
  4. CQ Action : 異文化の違いに対するフレキシブルな対応


この4つを合わせて【CQ】度を測る様です。


この【CQ】度は海外に出た時にだけ有効なわけでは無く、基本的にキャリアの成功には欠かせない要素だそうです。


常々思っていたのですが、文化の違いって基本的には「価値観の違い」と「期待値の違い」を総合したものだと思うのです。


とすると、上の4つは:


  1. 多様な価値観を理解しようとする気持ち
  2. 基本的な価値観の違いの理解度
  3. 多様な価値観から来る違いをどの様に受け止めるか
  4. 価値観の違いに対するフレキシブルな対応


となり、【CQ】とは多様性の世の中で成功する為に必要なIQであると言えます。


日本の中でも、価値観が多様化し変化の伴う昨今で成功するにはこのスキルが必要で、多文化の中で苦労をした方は、自然にこのスキルがついているのではと思っています。


これからは『CQ』ですね!


山火事で隣の町が無くなりました!

今日はいつものブログとは違い悲痛なニュースです。


多分皆さんもTVでお聞きしていると思いますが、北カリフォルニアで4つ山火事が同時に発生して、その一つが私の住んでいる市の隣だったんです。


朝起きて周りがやけに暗いので変だなって思って、窓を開けたらなんと近所中に煙が漂っていました。


近くにある山が火事になり、その煙がこちらまで来たのです。


いつもの山火事だけだと思っていたのですが、TVで見ていたら人家まで焼け始めていて、あのワインで有名なナパまで来ている様です。


私の住んでいるところは大丈夫だったのですが、Santa Rosa と言う隣町は1日で消滅してしまいました。人家も銀行もレストランもホテルも皆焼けてしまいました。



私のテニス仲間の何人かも今は避難シェルターにいます。こんなに何もかも焼けちゃうものなのですね。唖然です!


あまりにも悲惨だったので、一報まで。